ACCA会計士資格を活かしたボランティア活動

Updated: Nov 1, 2020

海外志向の強い方であれば、海外の発展途上国でボランティアをしながら暮らす、、というようなエキサイティングな生き方に憧れる人も多いのではないでしょうか。


かく言う私も、アフリカでボランティアなんて憧れていたりして、興味を持ったことがあります。家族がいるのでそう簡単にアフリカに行ってきます、なんて身分じゃないので当分は出来なそうなのですが。。


で、この海外ボランティアを積みながら、会計の経験を積むという方法があります。

NGOのTrustの経理処理など、結構専門的になってきたりするので、一度こういう分野のアカウンタントとしての地位を手に入れると結構重宝されて、色々な国でボランティア、、なんていうのも可能性が見えてくるのでは、と思います。

もちろん、日本人社会とは一切切り離された世界になってくるので、英語力は相当に無いと厳しいのかもしれませんが。


以下のようなサイトがあります。

https://www.afid.org.uk/volunteeraccountants/


ここではアカウンタントとしてのボランティアの募集案件がいくつも出ています。

例えば、アフリカの国に行き、その現地の組織で十分な会計知識が無いため、現地で経理システムを導入する、とか、それを後の人に指導する、とかそういったものもあります。


結構エキサイティングですよね。


では、どういう人が応募できるのか。

ここでACCAが活きてきます。


募集要件には以下のような事が書かれています。これらはMustではないようですが、ACCAの科目合格者でも場合によっては受け入れられるようです。

ACCAは科目合格でも価値はあるんです。


  • 3 to 5+ or more years relevant accounting experience

  • Membership or affiliation to a UK or overseas  accounting institute e.g. ICAEW, ICAS, ACCA, CIPFA, CIMA, 

  • Part-Qualified or AAT Accounting Technician with 5 or more years relevant work experience


やはりボランティアの世界でも国際資格のACCAは強いですよね。


海外経験+英語力+会計力+ボランティア経験


なんていう結構最高級の力を得る事ができるので、そんな世界に飛び込むためにもACCA初めてみませんか。


何かご質問あればご連絡ください。


ACCAに興味がある方はまずはこちらの無料ガイダンスをご覧ください。

https://www.reiwa-uk.com/acca-landing




36 views0 comments

Recent Posts

See All