コロナ対策の緊急病院

Updated: Sep 25, 2020

コロナウイルスの対策として、東ロンドンに緊急の病院施設がもうけられる事になりました。


この場所、ExCeL Centreという大きな施設で、普段はカンファレンスが行われるような場所になります。テムズ川に近く、ロンドンシティ空港からも近いです。


この場所といえば、ACCAの試験会場としてもっともメジャーな場所になります。


ACCAの試験の時期になると、すごい数の生徒たちがこの試験会場に押し寄せます。


実際に試験会場に行くと、普段は見えない他の生徒たちの顔が見えます。

そこで毎回感じるのは、やはりインド系や中近東系の顔ぶれが多いということです。そもそもロンドンは人種のるつぼなので、ザ・イギリス人を見つける方が難しい状況ではありますが、やはり移民が活躍の場を求めてこう言った会計士試験を受けていくのかなと思うわけです。


さて、この試験会場ですが、DLRという無人のモノレールのようなものに乗っていきます。

このDLRの電車が複雑で、ちょっと慣れていないと別の駅に行ってしまいます。

当日の朝は当然、電車も混みますし、そもそもロンドンの電車は遅延が当たり前です。


そのため、私も含めてですが、この近くのホテルに滞在する受験生もいます。

私は近くの空港横のトラベロッジというところに2泊くらい泊まって、そこでこもって勉強、試験、勉強、試験、、、というような日々をしていました。


懐かしい思い出です。

思い出のExCeLセンターがコロナ対策に使われるということで、関係者には本当に頑張って欲しいなと思う次第です。


なかなか外出できなかったり、人と会えなかったりする時間が続きますが、それを機会として捉えて、英国会計士の勉強など始めてみてはどうでしょうか。


ACCAに興味がある方はまずはこちらの無料ガイダンスをご覧ください。

https://www.reiwa-uk.com/acca-landing



3 views0 comments

Recent Posts

See All